飛騨の匠が造るオートクチュール住宅 › 南フランスはクリスマスへ突入

2016年11月24日

南フランスはクリスマスへ突入

5時だというのに、この暗さ。
あっという間に、冬がやってきますねえ。

さて、高山の南フランス風住宅は
ハロウィンが終わると同時に
クリスマスモードへ突入した模様です。✨

早い!
何と、気の早い
「今年のテーマカラーは、赤にしようと思って」
と、娘

あれ、クリスマスにも、カラーがあるんかいな‼️
こだわりの赤いリースも、玄関に

まあ、素敵!と、言っておこう
怖いから

そんな気ぜわしい中、孫娘、無事に1さーい
パチパチ
両家、集まり、初誕生祝い
一升餅をリュックに入れ、無理やり背負わされたが、何とか、立っておりました

化学物質で固めた材料を使わず、自然素材で造った家で、スクスクと、人並み以上に育ちました。✌️️
病気もせず、アレルギーもなく
ただ、デカすぎる
これからは、薪ストーブのお部屋で、ますます、スクスクと、育つであろう

初めてのバースデーケーキは、大好きなヒマワリ✨

おそるおそる、指で触っておりました

そして、子供部屋で、記念写真


やはり、大きいです
桧の香りのこの部屋なら、お勉強も、さぞかし集中できるであろう。

そんな、バタバタの休日でありました。
今週も、頑張りますよ。



Posted by 飛騨の匠中井建築 at 16:36│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。