2016年03月31日

大工さんの建てる家って・・・・

おはようございます
昨夜遅く、高山に戻り、本日は、加工作業です。
思い起こせば昨年12月に上棟をした現場。
京都から来てもらったクレーンのオペレーターさんにも感心された、車知込みでの建て方!

現在、外観も完成し、追い込み中です!


先日も打ち合わせにみえた施主様
ヒノキの香りがすごい!と、大満足されてました。
頑張り甲斐があります❗️
さてさて、相変わらず
大工さんの建てる家って、昔風の和風の家なんでしょ❓
と、思われている方が多いそうな
ボク、ガッカリ

構造は伝統工法の軸組工法で、ガッチリと‼️
外観については、お好みしだい。
例えば、古民家風和モダン住宅‼️

白い漆喰の塗り壁に黒の柱‼️
街中では、ずいぶん目立ちます!
通りかかった人に、カフェですか?と、何度も聞かれました。


地元のツィッターで、新しくカフェができるらしい、と、話題になっていたそうな
そして、南フランス・プロバンス風住宅‼️


冬中、薪ストーブだけで、家中、まさに南欧の暖かさ!
どのお宅も、共通して望まれたのが、丸太見せ天井の、ひろびろリビングです。
伝統の手刻みによる工法です。
新しいデザインと伝統工法の融合で、どんなマイホームも、お好み次第‼️
わかっていただけたかなあ  

Posted by 飛騨の匠中井建築 at 16:37Comments(0)

2016年03月31日

白黒、はっきりさせました

マイホーム建築で、皆さん迷うのが、色使い‼️
ダークな感じにするか、明るい感じにするか?
本日のご紹介は、その一例
まずは、ダークな感じ、そう、黒をアクセントに使いました



次は、真っ白‼️
明るいですねえ✨

照明器具は、手作りのガラスですよ

デザインは、よく、似ていても、こんなに印象がかわりますよ
オートクチュール住宅ならではの、楽しみです。
  

Posted by 飛騨の匠中井建築 at 00:04Comments(0)

2016年03月31日

古民家風和モダン住宅!

本日は、5年前に建てました、こだわり住宅!
街中に建つ古民家風モダン住宅の、点検に参りました

銅板葺きの落ち屋根、いい色になってきましたよ。緑色の粉をふいて、しぶ〜い感じ
年月とともに、いい味がでて、尚且つ、塗り替えなくていい!という 利点があります。
したは、軒天井‼️サワラの板張り。
なかなか、いい色になりましたね。




そして、階段‼️
親、組板、けごみいた、すべて、松の無垢板です。
ホンマモンの無垢
年々、深みのある色になってきましたねえ
やはり、国産無垢板は、いいよねえ


ビックリ  

Posted by 飛騨の匠中井建築 at 00:03Comments(0)

2016年03月31日

娘宅の薪ストーブ。その後

娘宅の薪ストーブ‼️
威力を発揮しだしましたよ‼️
やはり、暖かさが、違うらしいのくてぇ
ちなみに、下の写真
ストーブの前でくつろぐ孫娘ですが、
暑すぎるんじゃないか、と、
熱を遮るために、座椅子をあいだに置いた‼️の、図、だそうです。
相変わらずの、我が娘emotion17
考え方が、オモロ過ぎる
そして、お正月に遊びに来た大阪の孫娘✨
赤ちゃんと、薪ストーブに大興奮

そうなんです
私。子供も女二人✨
孫も女の子二人✨
正月は、ハーレム状態^_^
モテる男はつらいなあ、なんちゃってdeco9
しかし、ついに、私も、男の子が抱けました
本日、三人目の孫が✌️
男の子でした
今年は、ますます、忙しくなりそうです
と、いうわけで、薪ストーブは、あったかいんだからあ~~~~emotion18
の、巻きでした。おしまい‼️  

Posted by 飛騨の匠中井建築 at 00:01Comments(0)